• 印刷する

テイクオフ:近所の韓国食材店で、日…

近所の韓国食材店で、日頃購入している日本米を発見した。普段は徒歩20分かけて大型スーパーで入手する品。手間が減る喜びで、意気揚々と持ち帰った。細かい虫がわらわらと湧きだすという惨劇を経験してから、小分けにしてニンニクと乾燥唐辛子を重ねるという術を身につけ、いざ容器に流し込む。ざーっと落ちる米がくすんだ色だった。

匂いもなんとなくおかしいが、好奇心で炊いてみた。ふたを開けると立ち込める匂いに、一瞬で食欲を喪失。ゴミ箱から米の袋を取り出しよく見ると、これまた何か違う。品種は「コシカリ」。返品する気も失せた。

しょっぱいおかずで大量の米をかきこむ当地で、コメの供給が減り価格が上昇している。政府は安価な輸入米を追加で調達している状態だ。そんなこともつゆ知らず、日本米は安定の高価格。偽装だけはやめてくれと思いつつ、再び20分の旅に出た。(堀)


関連国・地域: フィリピン
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:映画館で、今月に「国際…(03/19)

新在留資格できょう覚書締結 日比両政府、対象9カ国で先陣(03/19)

日本企業が12.4億ドル投資計画、貿易産業省(03/19)

金利据え置き予想が大勢、21日の中銀会合(03/19)

18日為替:$1=52.650ペソ(03/19)

外国航空会社の地方路線、政府が優遇検討(03/19)

セブ航空、コスト増響き18年は増収減益(03/19)

マカティ地下鉄、証取委が事業会社設立認可(03/19)

アヤラ、独自動車部品開発支援企業を買収(03/19)

アヤラ医療部門、薬局大手への出資拡大(03/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン