• 印刷する

テイクオフ:シンガポール出身の作家…

シンガポール出身の作家ケビン・クワン氏が書いた人気小説「クレイジー・リッチ・アジアンズ」がハリウッドで映画化され、8月に公開される。

恋人がシンガポールの不動産王の御曹司であることを知り、彼とその一族との間で揺れるニューヨークの独身女性を描いた作品。撮影の多くは当地で行われ、中心部の複合施設チャイムズやホーカーセンター(屋台街)、公営住宅(HDBフラット)などが登場する。マレーシア出身の有名女優ミシェル・ヨー氏をはじめ、主演の女優、俳優を含めて主要キャストはみなアジア系。白人の主演映画が多いハリウッドでは異例の作品となっている。

超富裕層の生活がリアルに描かれているが、それもそのはず。クワン氏は地場3行の一つで国内で最も古い銀行、OCBC銀行の創業者一族の出身。当地のスーパーリッチの生活をうかがい知ることができる絶好の機会となりそうだ。(雪)


関連国・地域: シンガポール米国
関連業種: メディア・娯楽社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:仕事が終わって最寄り駅…(03/21)

域内企業幹部、19年に楽観的 人材のスキル不足は懸念材料(03/21)

1年半で42の金融機関に罰金、不正取引など(03/21)

テマセク子会社、CEOにサンドラセガラ氏(03/21)

米FCストーン、UOBの清算・決済子会社を買収(03/21)

株価反落、金融最大手DBSは0.3%安(03/21)

エニーマインド、VGIなどから資金調達(03/21)

グラブ、後払い決済など金融サービス拡充(03/21)

PSA、ポーランドのコンテナターミナル取得(03/21)

車両購入権価格、二輪車のみ値下がり(03/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン