• 印刷する

エアアジア、ヤンゴン~チェンマイ路線開設

マレーシアの格安航空会社(LCC)大手エアアジアは、ミャンマーの最大都市ヤンゴンとタイ北部チェンマイを結ぶ新路線を開設すると発表した。8月11日から、火、木、土曜日の週3便を運航する。電子メディアのイラワジが23日伝えた。

就航記念として35米ドル(約3,900円)の割引運賃を提供する。対象期間は8月11日~10月31日で、予約は7月29日まで受け付ける。

エアアジアの幹部は「ヤンゴンとチェンマイはいずれも、個性的で文化的にも重要な観光地。両都市を結ぶ低価格の航空便は、旅行の利便性を高め、観光、投資の活性化をもたらす」と語った。

現在、エアアジアはミャンマーに3路線を乗り入れている。ヤンゴンとタイの首都バンコク間に1日3便。ヤンゴンとマレーシアの首都クアラルンプール、第2の都市マンダレーとバンコク間にそれぞれ1日1便が就航している。

ヤンゴンとチェンマイ間は、タイの航空会社バンコク・エアウェイズが毎日、ミャンマー国営航空(MNA)が水、金、土曜日の週3便運航している。


関連国・地域: タイミャンマー
関連業種: 運輸観光

その他記事

すべての文頭を開く

与党顧問は通貨安を楽観視、経済危機ない(08/17)

〔寄り道〕「インドと中国の2大国に挟まれ…(08/17)

4~6月の日本向け輸出、輸入上回る(08/17)

1260社が新システムで会社登録、8月1日以降(08/17)

【予定】17日 米国糖尿病エデュケーター学会議ほか(08/17)

イラワジ川に誘導標識設置、夜間航行可能に(08/17)

【訃報】井出洵氏(元三井生命保険常務)(08/17)

国際金融機関の農業向け融資、議会が承認(08/17)

公判中のロイター記者の妻、長女を出産(08/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン