• 印刷する

テイクオフ:家族や友人に説明する時…

家族や友人に説明する時には「タイの山手線」と呼ぶバンコクの高架鉄道(BTS)。個人的にはあまり好きではなかった。

まず、券売機のほとんどでお札が使えないため、窓口にわざわざ両替に行く必要があるし、改札のバーも堅いので、ぶつかったときには非常に痛い。

ただ最近はいいところも発見。まだまだ現金社会のタイだからか、BTSの改札の中と改札外のすぐそばにはATMが多く設置されている。日本は改札の中にはあるものの、改札外はあまり多く設置されていないので、一度駅を離れなければならない場合があり不便な思いをすることもしばしば。またBTSは、飲み物の持ち込みを改札付近で厳格に取り締まっており、電車内は清潔そのもの。いつの日だったか、山手線で隣合わせた人が唐揚げを食べ始めて驚いたが、タイではそんな状況になることはまずなさそう。(齋)


関連国・地域: タイ
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:電子書籍の隆盛で、書店…(10/17)

【高齢化の諸相】1人暮らしを「遠隔見守り」 日本のセンサー技術、普及目指す(10/17)

日本産の農産物・食品商談会、新鮮さPR(10/17)

ドイカム、東北第4工場の増強計画を延期(10/17)

グラブ、交通事故防止向け投資倍増へ(10/17)

EVの税制を近くとりまとめ=物品税局長(10/17)

商社ロクスレー、電動トゥクトゥクを発売(10/17)

英トライアンフ、新型車投入で販売3千台へ(10/17)

米フォード、3モデルの販売を一時停止(10/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン