株価反落、地場銀行は軒並み下落

16日のシンガポールの株式相場は反落。ST指数の終値は前日比27.56ポイント(0.85%)安の3,232.79となり、売買高は17億2,590万株、売買代金は8億8,990万Sドル(約735億円)だった。値上がり銘柄は159で、値下がりは237。 地場銀行は軒並み下落。UOB銀行は1.92%安の26.04S…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: 金融


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:今年も12日まで約2カ…(08/14)

4~6月期のGDP3.9%増 通産省、下振れリスクを懸念(08/14)

4~6月期の輸出は9%増、非電子が好調(08/14)

炭素税導入へ調査実施、他国の状況把握(08/14)

【予定】14日 6月鉱工業生産指数確報ほか(08/14)

ピクセル、日系ソフト開発会社と業務提携(08/14)

ブループリズム、アジア太平洋本部を開設(08/14)

1~6月期の新規保険料収入、20%増(08/14)

地場VC、ブロックチェーンファンドを設立(08/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン