• 印刷する

テイクオフ:シドニーのバスの車内で…

シドニーのバスの車内で「10人中9人はオパールカードで正規料金を払っています。正直な乗客でいてくれてありがとう」という広告を見かけた。

当初からオパールカードの料金システムの隙を突いたキセルが問題になっていたが、全面導入から4年近くたった今でもあまり改善されていないようだ。相変わらず郊外の駅には改札がなく隅にひっそりと読み取り機が置いてあるだけだったり、バスも機械が故障していることが多く、「正直な乗客」であっても料金を払い損ねていることは多いだろう。逆にタップオフを忘れて払い過ぎになっているケースも多々あるので、帳尻は合っているかもしれないが。

不正による損害よりシステムの改善の費用が上回るであろうから仕方ないとは思いつつも、値上げの直後に「料金アップは乗客のモラルのせいだ」とあおるような広告を出されては苦笑するしかない。(松子)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:日本式の生産管理を導入…(04/18)

日本ペイント、豪大手買収 豪NZ展開で収益源多様化(04/18)

RBA、失業率悪化と低インフレで利下げか(04/18)

労働党、不当廉売規制強化で緊急関税も(04/18)

豪、海外への資金振替が8%と急上昇(04/18)

豪税当局とグレンコア、秘匿特権巡り係争(04/18)

豪産ワギュウの農場、香港に月2500キロ輸出(04/18)

リオ・ティント、鉄鉱石輸出量を下方修正(04/18)

AGL、SAの銅鉱に水力発電所建設計画(04/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン