西ジャワ高速鉄道、事業者がルート変更提案

インドネシアの首都ジャカルタと西ジャワ州バンドンを結ぶ高速鉄道事業を手掛ける国営企業コンソーシアム(企業連合)ピラル・シネルギー・BUMN・インドネシア(PSBI)は、鉄道建設予定地の土地の取得が進んでいないことを理由に、西ジャワ州政府にルートの変更を提案した…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: 建設・不動産運輸


その他記事

すべての文頭を開く

エアアジア、今年の目標乗客数は15%増(22:30)

国内初の風力発電所、設備容量を増強へ(22:30)

BRI、国内初のサステナビリティ債を発行(22:30)

テイクオフ:道の真ん中や商業施設の…(03/26)

【この人に聞く】YKKAP、品質と価格両立 新社長、ジャワ島外に販路拡大へ(03/26)

首都州議会、MRTとLRTの運賃決定(03/26)

配車アプリ二輪タクシー、運賃が決定(03/26)

MRT駅にアルファマートやローソン開店へ(03/26)

バンドン高速鉄道、土地買収94%完了(03/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン