バッテリー大手2社好業績、下期も好調期待

韓国のバッテリーメーカー主要2社の2018年4~6月期業績が好調だったようだ。これまで赤字続きだった中大型バッテリー事業も下期は黒字転換が期待される。13日付電子新聞が伝えた。 金融情報会社のエフエヌガイドによると、サムスンSDIの4~6月期売上高に対する市場予想は…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 自動車・二輪車電機化学その他製造


その他記事

すべての文頭を開く

韓国の競争力、世界で15位=WEF(15:55)

サムスン、カナダに7カ所目のAIセンター(15:55)

現代自、仏2社と燃料電池車などで協力(17:02)

化粧品ODM韓国コルマー、中国に第2工場(16:39)

テイクオフ:17年も待ちました——…(10/17)

東レがフィルター合弁設立 空気清浄機用、アジア需要に対応(10/17)

韓進会長が在宅起訴、裁判では実刑判決も(10/17)

現代タインコン「グランドi10」がリコール(10/17)

18年連続で満足度1位、韓国富士ゼロックス(10/17)

製造業、10~12月期の景況見通しが悪化(10/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン