• 印刷する

6月の広告支出14.4%増、7カ月ぶりプラス

米系調査会社ニールセン・メディア・リサーチ・タイランドが12日発表した6月のタイの広告支出額は、前年同月比14.4%増の95億4,900万バーツ(約322億円)だった。デジタルテレビが急伸し、7カ月ぶりに増加した。

媒体別では、11媒体中7媒体がプラス。特にデジタルテレビが65.0%増、移動体が24.9%増、店内が10.8%増と2桁伸長した。広告支出額が最大のアナログテレビも2.9%増と拡大。雑誌、新聞、ケーブル・衛星テレビ、映画はマイナスだった。

広告主別の上位10社では、首位のユニリーバを除く9社が増加。8位の免税店運営大手キングパワー・インターナショナル・グループが34.3倍、昨年同月にほぼ支出がなかったガルフ・エナジー・デベロップメントが9位に入るなど伸びが大きかった。テレビ通販TVダイレクトとカシコン銀行もそれぞれ8.6倍、6.4倍と急伸した。日系では、タイ国トヨタ自動車(TMT)が13.8%増で6位だった。

1~6月の広告支出額は、前年同期比1.6%減の517億2,500万バーツだった。


関連国・地域: タイ
関連業種: メディア・娯楽マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「あなたの行動と外見は…(03/27)

日本からの中古車輸出が継続 18年、3割減もタイ経由で(03/27)

日系が新型車で好調市場狙う 乗・商用車が充実、ショー開幕(03/27)

カシコンリーシング、自動車向け優遇ローン(03/27)

2月のメーカー別車輸出、2%減の10万台(03/27)

情報通信レカム、同業FTの海外現法を買収(03/27)

韓国の現代自、タイでマイクロバス組立へ(03/27)

情報通信レカム、同業FTの比法人など買収(03/27)

【ASEAN】タイ大手企業のマーケティング戦略(03/27)

アイシン、自動車部品販売会社と資本提携(03/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン