【オセアニア農業関連情報】(7月9~13日)

■【トップ記事】題名深刻化する干ばつ、豪農業界は悲鳴 首相が農家と直接対話 オーストラリアでは、クイーンズランド(QLD)州とニューサウスウェールズ(NSW)州を中心に干ばつが続いており、畜産と穀物の生産が大きく影響を受けている。ターンブル首相が今月第2週、キ…

関連国・地域: オーストラリアニュージーランド
関連業種: 食品・飲料農林・水産


その他記事

すべての文頭を開く

豪産大麦にAD調査、商務省が開始(12:36)

テイクオフ:地元学校に通う生徒のイ…(11/19)

APECで初、首脳宣言なし 米中対立による調整難航で(11/19)

〔政治スポットライト〕日豪首相、ダーウィンで首脳会談開催(11/19)

インペックス、中国のNT投資動向に懸念(11/19)

中国企業に公平な環境を、李首相が豪に要請(11/19)

QLD議会、既存鉱山除外のリハビリ法可決(11/19)

財務報告対象、年商5千万$に引き上げ(11/19)

技能ビザでの移民、職業別で最多は会計士(11/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン