キャッサバ産業育成へ、政府が5カ年計画

カンボジア政府は10日、キャッサバ関連産業の育成に関する5カ年計画(2018―22年)を明らかにした。加工などを促進して付加価値を向上させ、農家の収入拡大につなげたい考えだ。クメール・タイムズ(電子版)が11日に伝えた。 パン・ソラサック商業相によると、現在の自給自足型…

関連国・地域: カンボジア
関連業種: 経済一般・統計農林・水産政治


その他記事

すべての文頭を開く

住宅・オフィスの伸び堅調 4~6月、経済成長を反映(07/19)

【予定】19日 7月月例経済報告ほか(07/19)

シアヌークビル港、1~6月の貨物25%増(07/19)

【訃報】平岡治郎氏(元清水建設副社長)(07/19)

メキシコ製車両が9月到着、首都空港鉄道(07/19)

1~6月の収入28%増、関税総局(07/19)

建設現場の安全確保へ、政府が委員会設置(07/19)

シエムレアプ新空港建設、月末に本格化(07/19)

1~6月ゴム輸出21%増、価格は大幅下落(07/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン