戒厳令布告の基準緩和狙う、李明博政権下で

【ソウル共同】韓国の国防省が李明博政権当時、社会的混乱が起きた際にも戒厳令を布告できるよう、布告検討基準の緩和を模索していたことが11日、分かった。国防省作成の文書を与党国会議員が入手し、公開した。 戒厳令を巡っては、軍の防諜部隊が朴槿恵前大統領の弾劾を求めた大…

関連国・地域: 韓国
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

SKハイニックス、マグナチップ買収か(16:14)

アプリでEV性能操作、現代自が技術開発(16:22)

米がイラン原油全面禁輸、韓国も対象(16:25)

化粧品「THREE」、韓国で百貨店に初出店(17:13)

テイクオフ:冬から春へと季節が移ろ…(04/23)

中国ゲーム規制が韓国に波紋 テンセントリスクが浮上(04/23)

再エネ40年に30%台、電力基本計画案(04/23)

生産者物価指数、3月は0.1%上昇(04/23)

韓国製造業、36%が「上期は営業減益」(04/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン