《日系進出》富士精工、超硬工具の販売で合弁

超硬工具メーカーの富士精工(愛知県豊田市)は11日、韓国子会社がインド南部タミルナド州チェンナイに合弁会社を設立すると発表した。自動車部品の製造工程で使用する韓国製の超硬工具を販売し、成長するインド市場の取り込みを図る。 合弁会社の名称は韓富インドで、資本金は6,…

関連国・地域: 韓国インド日本
関連業種: 自動車・二輪車その他製造


その他記事

すべての文頭を開く

ゴム材の中橡、インドにカーボンブラック工場(11/21)

【アジア自動車データ集】生産台数(343)(11/21)

AD課税延長を調査、日印産ピリジン(11/21)

テイクオフ:人さし指と中指で髪をす…(11/20)

日本企業向けサービス強化 KPMG、日印の双方から支援(11/20)

印企業1889社の純利益、7~9月は16.2%増(11/20)

CNG車、インフラ整備で30年に普及率5割(11/20)

二輪ロイヤル、650ccの2モデル発売(11/20)

鉄鋼JSW、川下部門の生産能力増強を計画(11/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン