• 印刷する

テイクオフ:空気が乾燥しがちなイン…

空気が乾燥しがちなインドでは、一家に一つは肌荒れ防止のワセリンが置いてあると聞く。近所の薬局へ買いに行くと、あいにくの売り切れ。なぜか2軒目、3軒目の店も在庫なしだった。

どの薬局も反応は同じだ。在庫切れの理由は「知らない」。いつ入荷するかは「分からない」。4軒目の店員によると出荷が止まっているらしい。問題でもあったのかとメーカーのウェブを見たところ、ネット販売はしていて謎が深まる。

「暑い今の時期は売らないんだよ。溶けるから」。薬局の重いガラス扉を押すのに疲れたころ、年配の店主に教えられた。石油由来のワセリンは気温が40度近くになると溶け始める。ゆえに夏場は在庫を持たない。知ってみれば拍子抜けするほど単純な理由。勘が良ければとっくに気付けていたはず。だが単純だけに納得は大きく、不可思議の多いインドとの距離が少しだけ縮まった気がした。(成)


関連国・地域: インド
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

IT業界、本年度7~9%成長 19年もAI中心に需要増=協会(03/22)

【アジア三面記事】金融美女は仕事も別格(03/22)

シャオミ、決済アプリのミペイ導入(03/22)

トヨタとスズキ、協業の具体的な検討で合意(03/22)

ホンダが二輪車開発集約、中印勢と競争激化(03/22)

オラが南部州政府と提携、交通データ提供(03/22)

伊二輪ベネリ、1年半で8~9モデル発売へ(03/22)

二輪アザー、ゴドレジと充電網整備で提携(03/22)

ジェット操縦士、給与未払いで乗務拒否を警告(03/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン