経済団体が共同声明、最低賃金引き上げ憂慮

全国経済人連合会(全経連)や中小企業中央会など経済6団体は9日、最低賃金の大幅な引き上げを憂慮する共同声明文を発表した。政労使の委員27人で構成される最低賃金委員会は、14日にも来年の最低賃金を確定するとみられる。発言力の大きい労働者側は43.3%増の時給1万790ウォン…

関連国・地域: 韓国
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

ソウル市がEVバスをテスト走行、3路線で(17:02)

起亜自、新型ソウルのティザーイメージ公開(18:51)

エプソン、大型印刷見本市で製品アピール(19:01)

CJ第一製糖、米国で冷凍食品企業を買収(17:10)

在韓日本企業に説明会、徴用工訴訟で(18:35)

テイクオフ:米国人のヒルマン監督が…(11/15)

ASEANシフトは複合要因か 米中貿易戦争の影響は(11/15)

Xマス団体旅行、日本は苦戦 香港株安と貿易戦が重しに(11/15)

ソウル市が日系企業を表彰 技術移転と社会貢献を評価(11/15)

サムスンバイオ、株の売買を当分中止(11/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン