• 印刷する

テイクオフ:「ハーイ、お友達になら…

「ハーイ、お友達にならない?」。またアルジェリアの女の挨拶を受け取った。チャットアプリ「微信(ウィーチャット)」は位置情報をオンにすれば、利用者同士でつながることができる。友達を作るための機能だが、実際には出会い系のツールとして使われ、時には美人局もあるという。

なるほど、接触してきた女性の写真を見ると、どれも美女ばかり。危ないと知りつつも、つながりたくなる誘惑に駆られる。

写真をながめているうちに、所在地を示す「地域」をアルジェリアにしている女性が多いことに気が付いた。本当の素性など明かす必要はないと、先頭に出てきた候補を適当に登録したのだろう。

連絡したが最後、地の果てに追いやられるに違いない。だが気になる。モノは試しとメッセージを送ると「出張で寂しいの?付き合ってあげる」と返事がきた。上海の夜に咲く、微信の女の嘘情け。(蔵)


関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

聯華電子が生産能力拡張、274億元投資(13:54)

新世界と騰訊、本土のモバイル決済で提携(13:23)

VCに税制優遇、起業やイノベーション支援(12:18)

サムスン電子、中国天津でのスマホ生産停止(12:07)

中国再参入の計画ない、グーグルの検索サービス(12/13)

テイクオフ:会社からの帰り道。広州…(12/13)

中国人客の呼び戻し策を強化 ビザや税優遇、航空大手は赤字も(12/13)

EVの充電環境さらに改善へ 政府4部門、3年で「6大任務」(12/13)

中国が米車関税引き下げ、摩擦解消へ一定譲歩か(12/13)

シルフィが首位、11月のセダン販売(12/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン