17年の観光外貨収入、前年比13.3%減少

台湾の交通部(交通省)観光局がまとめた訪台旅行者の動向調査によると、2017年の訪台旅行者による観光外貨収入は3,748億5,500万台湾元(約1兆3,600億円)で、前年比13.3%減った。土産物などの購入と交通費の減少が目立った。経済日報が伝えた。 観光外貨収入は訪台旅行者の…

関連国・地域: 中国台湾韓国日本
関連業種: 経済一般・統計観光・娯楽


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「台湾人ってどんな暮ら…(07/19)

【予定】19日 7月月例経済報告ほか(07/19)

三菱地所が事業拡大 駐在事務所を現法化、海外5カ所目(07/19)

【訃報】平岡治郎氏(元清水建設副社長)(07/19)

聯発科技「ヘリオA22」、小米新機種に採用(07/19)

南亜、2Q純利益は過去最高=DRAM好況で(07/19)

和泰系の中古車サイト、並行輸入車販売も開始(07/19)

中油の水酸化脱硫施設、行政院が建設停止を承認(07/19)

TAITRA、神脳国際と農産品の中国販売へ(07/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン