NZ公共部門の幹部、「3年内に男女半々に」

ニュージーランド(NZ)政府が2021年までに、省庁や国営企業など公共部門の傘下機関における女性トップの比率を50%に高める目標を打ち出した。公共部門における男女の機会均等を保証することに加え、民間企業に女性幹部を増やすよう促す狙いがある。NZヘラルドが伝えた。 公…

関連国・地域: ニュージーランド
関連業種: 雇用・労務政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:オーストラリアの一部の…(07/19)

トールが最新物流施設を開業 無人運転車やスマート管制を導入(07/19)

日本旅行、豪旅行社に49%出資 学校や富裕層分野を強化(07/19)

日本への豪人観光客、5年で170%増(07/19)

アジア売上高を50%に拡大へ=トール(07/19)

豪準備銀、世帯負債懸念で利上げ先送りか(07/19)

シドニーで住宅空室率が上昇、借り手市場に(07/19)

ノーザンオイル、来年までに燃料用水素生産(07/19)

BHPの豪鉄鉱石生産過去最高、リオも好調(07/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン