《日系進出》日通が2支店開設、東南ア9カ国目

日本通運は6月29日、現地法人の南アジア・オセアニア日本通運(本社・シンガポール)が、ラオスの首都ビエンチャンと南部サワンナケート県にそれぞれ支店を開設し、7月2日から営業を開始すると発表した。 海外引っ越しや商業貨物輸送の手配、立ち合い、品質管理など、物流コン…

関連国・地域: 中国ベトナムミャンマーカンボジアラオス日本
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ラオス航空、2都市と熊本間に直行便就航へ(07/24)

給油所の規制を強化、住民の安全確保へ(07/24)

差し迫る電力不足、輸入も検討=商工省(07/24)

メコン川の水位が低下、過去の記録下回る(07/23)

【日本の税務】現地スタッフ人事評価ポイント(07/23)

首都の市バス運営改善、日本が支援を延長(07/22)

経営不振の国営企業株を放出、政府が計画(07/22)

干ばつ懸念、ラオスにダム運転の延期要請(07/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン