管理者向け研修事業に需要 人材育成(上)現地化図る製造業

タイで日系企業の現地化が進む中、現地の管理者や従業員向けの人材育成事業に注目が集まっている。過去数年で日系など各社が製造業やサービス業などを対象とした研修事業を開始。日系企業の課題となっている人件費のコスト削減や現地に根差した製品・サービスの展開を支援している…

関連国・地域: タイ日本
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

タイ系石油PTT、来年30カ所以上に給油所(18:14)

テイクオフ:ミャンマー国境に近い北…(12/17)

交通事故死、依然アジア最悪 二輪事故の対策課題=WHO調査(12/17)

19年も景気・通貨安定=三井住友銀セミナー(12/17)

日タイでASEAN議長国就任記念セミナー(12/17)

西鉄、総事業費72億円のコンド開発へ(12/17)

住宅アナンダ、三井不動産と合弁で新コンド(12/17)

パナソニック、タイで住宅事業参入を検討(12/17)

空港高速鉄道入札、CP連合が安値を提示(12/17)

タイ湾のガス田入札、PTTEPが落札(12/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン