都内飲食店で原則禁煙に、五輪前に条例施行

【共同】東京都議会で27日、罰則付きの受動喫煙防止条例が賛成多数で成立した。従業員を雇う飲食店は店舗面積にかかわらず原則屋内禁煙とすることが柱で、国会で審議中の健康増進法改正案よりも厳しい規制となる。条例は段階的に施行され、東京五輪・パラリンピック開催年の2020年…

関連国・地域: 日本
関連業種: 医療・医薬品


その他記事

すべての文頭を開く

日本製陶器ドリッパーをPR トランク、カフェアジアに初出展(03/22)

新車販売、日産がトップ3に 1~2月は韓国現代自超え(03/22)

日本政府、浄水場整備などに計10億円支援(03/22)

ビール輸入額、3年で倍増 日本トップ、中国・米国産が追う(03/22)

地方の上水道拡張を受注 クボタ工建など、日本が資金援助(03/22)

テイクオフ:「口は命の入り口、心の…(03/22)

【アジア三面記事】金融美女は仕事も別格(03/22)

ベルマツ、20年度は販売1.6万台見込み(03/22)

JOIN、ティラワのバルクターミナルに出資(03/22)

【予定】22日 2月全国消費者物価指数ほか(03/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン