SGX、議決権種類株式の上場ルール発表

シンガポール取引所(SGX)は26日、1株当たりの議決権に差を付けた2種類の株式(デュアル・クラス・シェア=議決権種類株式)の上場に関するルールを発表した。同日付で発効し、議決権種類株式のメインボード(第1部)上場が可能となった。 デュアル・クラス・シェアは、ク…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: 金融


その他記事

すべての文頭を開く

海洋プラごみ削減ファンド、20年に始動(20:33)

香港保険FWD、福利厚生事業から撤退(19:38)

飲料F&N、西部トゥアスに総合拠点開設へ(19:39)

先端技術の法的研究施設、国立大が開所(19:39)

仏ボロレ、物流・技術開発拠点を開設(19:38)

自給率1割未満脱却へ、「地産地消」推進で(19:38)

国民6割が退職後の準備不十分、地場社調査(20:33)

テイクオフ:世界的なロックグループ…(12/05)

製造業PMI、やや改善も不況水準続く(12/05)

企業景況感が改善、2業種の見通し明るく(12/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン