• 印刷する

インシュアテック新興企業、アマゾンと提携

サンデー・インスは、AWSと提携してインシュアテックサービスの展開を加速する=26日、バンコク(NNA撮影)

サンデー・インスは、AWSと提携してインシュアテックサービスの展開を加速する=26日、バンコク(NNA撮影)

インシュアテック(保険とITの融合)サービスを提供するタイのサンデー・インスは26日、米アマゾン・コム傘下でクラウドサービスを手掛けるアマゾン・ウェブ・サービス(AWS)のタイ法人、アマゾン・ウェブ・サービス・タイランドと提携したと発表した。

サンデーは、機械学習(マシンラーニング)やビッグデータを活用してデジタルプラットフォーム上で最適な保険を提案するサービスを手掛けており、今後はAWSのクラウドサービスを利用し、さらに精度の高い提案を目指す。

サンデー・インスは昨年8月に創業。シンガポールの配車大手グラブやタイの携帯通信大手トータル・アクセス・コミュニケーション(DTAC)と提携し、現在の顧客は20万件以上。毎月30%のペースで売上高を伸ばしている。AWSとの提携により、年末までに顧客を2倍に増やす狙いだ。

タイでの事業が軌道に乗った後はインドネシア向けにサービスを提供する方針。現地パートナーを選定し、来年後半をめどに進出する。


関連国・地域: タイ
関連業種: 金融IT・通信

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:バンコクからカンボジア…(01/22)

中タイ高速鉄道、ラオス延伸へ19年入札も(01/22)

18年の輸出額は6.7%増 下期減速で目標未達、摩擦影響も(01/22)

18年の高層住宅戸数は4割増、土地局(01/22)

不動産LPN、社債発行で16物件立ち上げへ(01/22)

ドンムアン空港で今月末工事、航空便遅延も(01/22)

書店ナイイン、小包配送サービスに参入へ(01/22)

外食最大手フィールインター、タイに出店(01/22)

鉄鋼3社、プレハブ住宅の共同出資会社設立(01/22)

米国向け合板輸出急増、産地偽装の疑い(01/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン