公務員の保険料、7月から引き上げ

ベトナムで7月1日から、公務員、国営企業従業員の医療保険料と社会保険料が引き上げられる。同日施行の公務員給与算定の基礎となる一般最低賃金の引き上げに合わせた措置だ。24日付トイバオ・タイチン電子版が報じた。 ベトナム社会保険機関によれば、村・街区レベルの非常勤職…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 経済一般・統計金融・保険雇用・労務政治


その他記事

すべての文頭を開く

【予定】19日 7月月例経済報告ほか(07/19)

上場廃止、6月だけで7社 3年連続の赤字や累損の基準超で(07/19)

【訃報】平岡治郎氏(元清水建設副社長)(07/19)

台風9号が北中部通過へ、大使館が注意喚起(07/19)

トラック配車ロジバン、国際大会で優勝(07/19)

韓国企業、越で地盤改良技術の特許登録(07/19)

不動産投資、新興都市に移行傾向(07/19)

西鉄とナムロン、ロンアン省で住宅開発(07/19)

第1発電総公社の発電量、上半期は9%増(07/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン