ワールドカップが消費に影響 テレビの需要増や深夜の宅配も

今月14日にロシアで開幕したサッカーのワールドカップが、ベトナム人の消費に影響を与えている。国営テレビが大会の放映権を取得してからはテレビの販売が好調とされ、家電量販店も各種のプロモーションを展開し、駆け込み需要の取り込みを目指す。深夜に料理を宅配するサービスも…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 電機IT・通信小売り・卸売り


その他記事

すべての文頭を開く

越ブランドで世界をめざす 有機コスメtaran.の取り組み(03/27)

FDI受入額、1Qは86%増の108億ドル(03/27)

通信機器の正文、ベトナム工場で下期量産(03/27)

韓国企業、タインコンに自動車電装部品供給(03/27)

ファーズン造船、タンカーを韓国企業に納入(03/27)

航空機整備のシンガ越合弁企業、設立認可(03/27)

ディー・エム広告、HCM市に現法設立(03/27)

シンガ越合弁、HCM市にツインタワー建設(03/27)

斗山ビナなど外資2社、通関優先制度適用(03/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン