ポイペト視察ツアーを初開催 投資認可当局、在タイ企業が参加

カンボジアの投資認可当局であるカンボジア開発評議会(CDC)は、25~26日にタイ国境に位置する北西部バンテイメンチェイ州ポイペトで投資視察ツアーを開催した。CDCが同様のツアーを開催するのは初めて。在タイ日系企業の12人が参加し、生産分業拠点と位置付けられている日…

関連国・地域: タイカンボジア
関連業種: その他製造建設・不動産電力・ガス・水道サービスマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

米中貿易摩擦で恩恵大 工場移転も、EU制裁は懸念(11/13)

クリスエナジー、ケッペルに作業船改修発注(11/13)

中国小米、スマホ市場に参入(11/13)

米2団体、労働者の権利保障を要請(11/13)

中国国際航空、北京―プノンペン就航を延期(11/13)

首相と野党元党首、ケム・ソカ氏解放で賭け(11/13)

ラタナキリ州で200人食中毒、当局が調査(11/13)

訪日喚起へ「楽しみ」伝える JNTOが催事、認知度に課題(11/12)

セメント生産量、1〜9月は367万トン(11/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン