ポイペト視察ツアーを初開催 投資認可当局、在タイ企業が参加

カンボジアの投資認可当局であるカンボジア開発評議会(CDC)は、25~26日にタイ国境に位置する北西部バンテイメンチェイ州ポイペトで投資視察ツアーを開催した。CDCが同様のツアーを開催するのは初めて。在タイ日系企業の12人が参加し、生産分業拠点と位置付けられている日…

関連国・地域: タイカンボジア
関連業種: 経済一般・統計製造一般電力・ガス・水道金融・保険商業・サービス建設・不動産社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

南部ストゥンハブの開発進む 中国が発電合弁、港は調査段階(07/17)

プノンペンの車両登録台数、220万台(07/17)

【予定】17日 日EUのEPA署名式ほか(07/17)

主要国際空港、1~6月の旅客数23%増(07/17)

縫製労働者の技術向上が急務、AMRO指摘(07/17)

タイの不法就労者、1600人が強制送還(07/17)

世銀、高等教育と道路資産管理を支援(07/17)

中国、総選挙で政府機関ハッキングか(07/17)

28~29日は酒類販売禁止に、総選挙控え(07/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン