豪印の包括的貿易協定、ほぼ不可能との見方

インドのプラブ商工相がこのほど、通商交渉のためオーストラリアを訪れ、両国間の包括的な貿易協定はほぼ不可能であることがあらためて確認されたもようだ。オーストラリアン・ファイナンシャル・レビューが伝えた。 オーストラリアは2014年、当時のアボット政権が12カ月以内にイ…

関連国・地域: オーストラリアインド
関連業種: 経済一般・統計食品・飲料農林・水産天然資源雇用・労務政治


その他記事

すべての文頭を開く

SA州LNG輸入事業、三菱は他社参加容認(18:49)

ヤンコールの一般炭生産増加、資産拡大奏功(20:56)

エッソのVIC州ガス事業、勤務体制変更か(18:49)

テイクオフ:あるシドニーの住宅街で…(07/23)

豪競争委、輸送企2社を提訴 QLD州の石炭貨物市場寡占で(07/23)

法人登記制度を改正、地下経済取締り強化で(07/23)

事業用地賃料、世界上位20市に豪から3市(07/23)

〔オセアニアン事件簿〕豪原子力関連施設、放射線漏れなどで調査(07/23)

ブルースコープ、太陽光発電の電力調達契約(07/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン