• 印刷する

テイクオフ:今年は6月に入っても雨…

今年は6月に入っても雨が少ないな、と思っていたら、上海では先週19日にやっと梅雨入りが宣言された。ただ人の記憶も曖昧なもので、遅いと思っていた梅雨入りも、昨年も一昨年も同じ6月19日だったという。

上海の梅雨入りの平均は6月17日。観測史上で最も早いのが5月22日、逆に遅いのが7月9日とか。では梅雨明けはと言うと、平均では7月10日、梅雨の期間は23日前後という。

雨降りでは通勤が大変になり、部屋も湿っぽくなるが、気温が下がるのだけはありがたい。実は我がオフィスが入居するビルはセントラルエアコンのため、日曜に冷房が入らない。我々は週明けの紙面を作るために日曜も出勤するので、夏場の午後になると西日にあぶられながら机に向かうことになる。梅雨の長雨と夏の酷暑のどちらが良いか悩ましいところだ。自分で選べるわけではないけれど。(翠)


関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

中国系が不動産開発を加速 太子地産集団、20億ドル投資(09/19)

テイクオフ:マンションのポストに、…(09/19)

三菱電など中国から日本へ生産移管、米関税回避(09/19)

EV設備、売り込みに熱気 再エネ展示会に日系10社出展(09/19)

輸出指数が過去最大の下げ幅 米中貿易摩擦で先行き不安強まる(09/19)

米が対中追加関税第3弾 24日発動、2000億ドル分対象(09/19)

今年の輸出見通し、半減の3%成長に修正(09/19)

日本企業、影響精査急ぐ=第3弾関税(09/19)

達邦が生産増強、印工場は20年下期に量産へ(09/19)

現地生産高級車市場、8月はA6Lが首位(09/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン