1MDB事件とは無関係、前首相が怪気炎

マレーシア政府系投資会社ワン・マレーシア・デベロップメント(1MDB)を巡る汚職事件で本格的追及が秒読み段階に入ったナジブ前首相はこのほど、滞在先のランカウイ島でロイター通信のインタビューに応じ、事件について非難を浴びるいわれはないとばかりに怪気炎を上げた。 …

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:小さい頃からマンション…(10/18)

ASEAN、域内貿易が縮小傾向 過去5年で1.5ポイント減の23%(10/18)

環境展、東京都が水素社会に向けた取組紹介(10/18)

RM=27.0円、$=4.15RM(17日)(10/18)

ダイナパック、段ボールメーカーを買収(10/18)

ネクストグリーン、パハン工業団地に新規投資(10/18)

セルバ、ラオスの水力発電でOHPを買収(10/18)

TNG、英越境決済会社の6割株取得(10/18)

日本提唱のアジア旅客機構想、マも参加意欲(10/18)

空港のVIPレーンに税関設置、密輸防止で(10/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン