米中貿易摩擦の影響に備えよ、経済界が提言

米国と中国の貿易摩擦の影響を最小限にとどめるため、インドネシア政府は新規輸出先の開拓や国内経済の安定化を図るべきだ――。インドネシアの産業界やエコノミストが、このような提言をしている。20日付ジャカルタ・ポストが伝えた。 インドネシア経営者協会(Apindo)幹…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

石炭大手アダロ、東南アで発電所買収を計画(16:14)

エネ鉱省、増産に消極的と国営石油を批判(15:43)

園芸産品の輸出に注力、大きな潜在性と政府(15:27)

ベンツ、19年半ばに電気自動車を発売へ(16:19)

テイクオフ:インドネシアの友人は思…(09/25)

QRコード決済の普及進む 仮想店舗、自販機サービス続々(09/25)

【予定】25日 日米欧貿易相会合ほか(09/25)

三井物産の奨学生、日本留学向け壮行会(09/25)

日系企業関与のジャワ第1発電所、12月着工(09/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン