製造業連盟、電気料金据え置きを要求

マレーシア製造業連盟(FMM)は18日、電気料金をナジブ前政権下で定められた水準に据え置くことを求める声明を発表した。製造業各社がエネルギーコストに苦しんでいる状況を訴えている。19日付スターが伝えた。 ナジブ前政権は昨年12月26日、マレー半島部の電気料金を2020年末…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:高校時代に挫折したテニ…(11/13)

アジア景気は持ち直し傾向 三井住友銀などセミナー開催(11/13)

RM=27.2円、$=4.18RM(12日)(11/13)

国営石油、格付け引下げも財務は盤石と強調(11/13)

船舶燃油ストレーツ、香港同業の株式取得(11/13)

英国企業、第3の国民車構想に関心(11/13)

海運シンヤン、ノースポートと提携(11/13)

エアアジア、「KLIA2手数料」が禁止へ(11/13)

7~9月のサービス業指数、7.8%増(11/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン