• 印刷する

テイクオフ:マレーシアで、オースト…

マレーシアで、オーストラリアの服飾ブランド「OROTON(オロトン)」に出会った。日本には未上陸で、地理的・歴史的に結び付きが強いマレーシアならでは、と思っている。

ただ、オロトン。昨年末に経営破綻し、店員によれば「新しいオーナーを迎え、店舗と事業の絞り込みで再出発した」という。決算報告書を確認すると、経営難は、オーストラリアでのフランチャイズ権を持つ米アパレル「GAP」の不振とランジェリーや靴などへの事業の多角化、競合激化、豪ドル安による生産コスト増が要因とあった。今後は中核の皮革製品に集中し、再起を図る。

控えめなデザインだが使い勝手がよいバッグ。日本とは季節が正反対の、春夏、秋冬向け商品を常夏のマレーシアで眺めるのも楽しい。シンガポールや中国からは撤退したが、マレーシアは継続するそうだ。日本はいかが、と推してみたい。(丑)


関連国・地域: 中国マレーシアシンガポール日本
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

1~9月の国境輸出0.8%減 ゴム下落、通年でも低調の見通し(11/16)

フェルダ、中国先物取引を支援 パーム油で大連商品交易所と覚書(11/16)

現代自が移動サービスで奔走 強まる危機感、車メーカー脱皮へ(11/16)

ジェトロ、デジタル系新興企業ツアーを実施(11/16)

【アジア三面記事】マハティール首相に罵詈雑言(11/16)

RM=27.0円、$=4.19RM(15日)(11/16)

大規模太陽光発電事業の第3弾、1月に入札(11/16)

シナジーなど、LNG採用の補給船建造(11/16)

ガスマレーシア、7~9月期は22.1%増益(11/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン