英大使館、野生生物保護で短編映像コンテスト

在ミャンマー英国大使館は、違法野生生物取引(IWT)の撲滅を目的とした、「IWTメコン短編映画コンテスト」を開催する。電子メディアのイラワジが14日伝えた。 英国政府がラオスのルアンプラバン国際映画祭主催者や世界自然保護基金(WWF)、野生動物保護協会(WCS)…

関連国・地域: タイベトナムミャンマーカンボジアラオス欧州
関連業種: 観光・娯楽社会・事件政治


その他記事

すべての文頭を開く

ロヒンギャ帰還には時間、国連機関(07/21)

11月補選、13議席に69人の立候補を受付(07/21)

ヤンゴン市街地、建物の耐震調査を推進(07/20)

ミャンマー英雄を追悼、アウン・サン将軍の命日(07/20)

エアバガンとエーペックス航空が免許取消(07/20)

【予定】20日 6月消費者物価指数ほか(07/20)

不動産需要が増加、教育部門の外資開放で(07/20)

【訃報】村松誠氏(元日本通運副社長)(07/20)

私立学校の新キャンパス、投資委が認可(07/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン