全国の自治体で255台導入計画、EVバス

韓国の地方自治体が今年、計255台の電気自動車(EV)バスを導入する計画であることが分かった。昨年の導入台数の倍以上となる。14日付電子新聞が伝えた。 これまでに韓国環境省にEVバス導入の補助金を申請した自治体は、ソウル市や済州特別自治道、釜山市、大邱市など8団体に…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 自動車・二輪車運輸・倉庫政治


その他記事

すべての文頭を開く

LS電線、印に電力用超高圧ケーブルを供給(13:11)

テイクオフ:今日は「チメク」の日だ…(06/21)

改正労働法6カ月の猶予期間 与党、影響の最小化へ(06/21)

銀行が2千億W融資、開城工団入居企業向け(06/21)

金融当局、銀行の家計向け貸出に規制示唆(06/21)

韓国カフェチェーン、ヤンゴン空港に1号店(06/21)

35億円分の仮想通貨が流出、2位の取引所で(06/21)

LG化学、成都に有機EL技術センター推進(06/21)

SKT、5Gの自社ブランドを立ち上げ(06/21)

鉄鋼輸入、1~5月は570万トン(06/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン