インフラ・人材育成で協力、日ラオス首相が会談

【共同】安倍晋三首相は12日、ラオスのトンルン首相と官邸で会談し、両国の戦略的パートナーシップを強化してラオスのインフラ整備や人材育成に日本が引き続き協力する方針を確認した。ラオス開発の障害となっているベトナム戦争時の不発弾の処理を支援する意向も表明した。 会談…

関連国・地域: ラオス
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

国造りに活路、隣国から移転 パクセー特区戦略(下)企業の思い(08/17)

法律の実効性強化が必要、司法省(08/17)

「日系中小企業」に商機あり パクセー特区戦略(上)調整を重視(08/16)

洪水による農業被害、16.6億円の見通し(08/16)

工業団地アマタ、ミャンマーなどに子会社(08/16)

パクライ水力発電所、6カ月の事前調査開始(08/15)

HAGL再建、政府介入の影 Thacoの支援で破綻回避へ(08/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン