ASUS董事長、下半期は成長軌道予測

パソコン(PC)世界大手、華碩電脳(ASUS)の施崇棠董事長は12日に開いた株主総会で、下半期(7~12月)の売上高について、組織改革や新製品投入効果を背景に再び成長軌道に戻るとの見方を示した。 13日付経済日報などによると、ASUSの2017年の純利益は155億4,400万台…

関連国・地域: 台湾
関連業種: IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:バットから放たれた白球…(04/25)

受注維持へ、賃上げ回避 看見カンボジア(2)国境地域に解(04/25)

ASUS、インドのノートPC市場で存在感(04/25)

科妍、仏マコファルマと販売ライセンス契約(04/25)

生活用品最大手の小北百貨、500店展開へ(04/25)

「餃子の王将」、台北1号店が27日オープン(04/25)

東元、トルコアイス「MADO」1号店開店(04/25)

外食の王品、上海に新ステーキレストラン(04/25)

20社超が参加、長春金融大楼は泰安産険が落札(04/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン