【タイ政治社会の潮流】仏教界の腐敗と政治

第274回 このところ、タイの仏教界が揺れている。仏教界が腐敗しており、その改革が急務であるとの指摘はすでに相当以前からある。ただ、上座仏教そのものの構造上から政教分離が徹底しているタイ社会では、政治が容易に仏教に踏み込むことはむずかしく、仏教界の改革は、きわめて…

関連国・地域: タイ
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:2階の屋根部分の骨組み…(06/21)

販路拡大、東南ア展開を探る ものづくり商談会、164社が出展(06/21)

東海光学、地場TOGと眼鏡レンズ生産(06/21)

家電の海外売上高6割に、パナの22年度目標(06/21)

セイコー、高級腕時計の販売を加速(06/21)

コマツ、新システムなど提供でシェア維持へ(06/21)

TTC、ベンツ認定の塗装センターを開業(06/21)

タイ医薬品傘下の配送会社、ヤンゴンに拠点(06/21)

ホンダ、新型HR―Vを7月8日発売(06/21)

タイ在住の出稼ぎ労働者、42万人の登録完了(06/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン