サムレンシー氏、不敬罪で提訴の可能性

カンボジアのアン・ウォンワタナ法務相は、プノンペン地方裁判所の検事に対し、旧最大野党・救国党のサム・レンシー元党首を不敬罪で提訴するよう命じた。7月に予定される下院議会選挙に絡み、サム・レンシー氏がシハモニ国王の書簡を「真意ではない」と主張したことが理由。クメ…

関連国・地域: カンボジア
関連業種: 政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

カンボジアとラオス、18年貿易2400万ドルに(08/20)

フィンテック協会が発足 関係機関と連携、起業家も育成(08/20)

1~6月の株式売買、外国人投資家が67%(08/20)

シハモニ国王、フン・セン首相の続投へ氏名(08/20)

クリスエナジー、油田開発の請負業者選定(08/20)

1~6月の商標認可2%増、外国企業が6割(08/20)

運送協会、航空貨物のペーパーレス化要請(08/20)

19年実施の国勢調査、政府が1000万ドル拠出(08/20)

政治評論家キムソク氏、突然の釈放(08/20)

【予定】20日 対中制裁第3弾でUSTR公聴会ほか(08/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン