• 印刷する

テイクオフ:午後8時を回ったころ、…

午後8時を回ったころ、オフィスに突然けたたましい火災報知器の警告音が鳴り響いた。残りの仕事を放り投げていったん地上へ降りるべきか、ああオフィスを離れるなら戸締まりも。何から手を付けるべきか慌てながら、取り急ぎ処理を終えて階段で1階へ向かう。

ロビーに集まった人々は、到着した消防車を前に当惑した顔。のんびり下りてくる人もいる中、消防士は真剣な顔つきでエレベーターに乗り込み最上階へ。火事でもエレベーターを使っていいのか、消防士は別格なのか。目の前の状況に翻弄(ほんろう)されるこちらをよそに、警報は20分ほどで解除された。

説明によると、あまりに日中の気温が高かったため、屋上の火災報知器が誤作動したらしい。香港で続く猛暑がもたらした非日常。緊張感の抜けない頭で再びPCを立ち上げて仕事に戻る。仕事のスピードはやけに上がっていた。(亀)


関連国・地域: 香港
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

香港医思医療、北京企業とクリニックの合弁(15:04)

銅鑼湾オフィス賃料が急上昇 3年ぶり上げ幅、空室率低下で(08/21)

週末住宅取引、新築は8割減の35戸に(08/21)

【予定】21日 河野外相が米ハワイなど訪問ほか(08/21)

テクノロジー人材育成策、政府が近く発表(08/21)

【人事】物語コーポレーション取締役に岡田雅道氏ほか(08/21)

本土からの予防接種旅行が増加、香港に恩恵(08/21)

【訃報】直野徳氏(元住友商事副社長)(08/21)

小米系フィンテック会社、仮想銀行申請へ(08/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン