• 印刷する

テイクオフ:午後8時を回ったころ、…

午後8時を回ったころ、オフィスに突然けたたましい火災報知器の警告音が鳴り響いた。残りの仕事を放り投げていったん地上へ降りるべきか、ああオフィスを離れるなら戸締まりも。何から手を付けるべきか慌てながら、取り急ぎ処理を終えて階段で1階へ向かう。

ロビーに集まった人々は、到着した消防車を前に当惑した顔。のんびり下りてくる人もいる中、消防士は真剣な顔つきでエレベーターに乗り込み最上階へ。火事でもエレベーターを使っていいのか、消防士は別格なのか。目の前の状況に翻弄(ほんろう)されるこちらをよそに、警報は20分ほどで解除された。

説明によると、あまりに日中の気温が高かったため、屋上の火災報知器が誤作動したらしい。香港で続く猛暑がもたらした非日常。緊張感の抜けない頭で再びPCを立ち上げて仕事に戻る。仕事のスピードはやけに上がっていた。(亀)


関連国・地域: 香港
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

利豊、サプライチェーンで中国離れ加速(14:19)

長和の李会長、初の決算会見 大湾区に関心、不動産にも言及(03/22)

長和系3社の18年本決算、CKIは2%増益(03/22)

2月のCPI上昇率、2.1%に鈍化(03/22)

ヘンダーソンの李兆基氏、5月会長退任へ(03/22)

ヘンダーソン、今年は住宅1900戸発売(03/22)

民間住宅の空室率、5年ぶり4%台に(03/22)

テンセントの18年決算、純利益は10%増(03/22)

TVBが上場来初の赤字、本業は堅調(03/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン