投石受けて運転手死亡、チカンペック高速道

インドネシアの首都ジャカルタと東部の工業地域を結ぶチカンペック高速道路で、5日未明、高速道路をまたぐ歩道橋から石が投げられ、走行中の自動車を直撃、運転していた男性が死亡する事故が起きていたことが8日明らかになった。警察が犯人の行方を捜している。複数のメディアが…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

女性に禁錮1.5年求刑、礼拝呼び掛け抗議で(15:02)

テイクオフ:インドネシアにいま、7…(08/15)

【自動車特集】購入「価格」「燃費」を重視 新車選び、LCGC人気再浮上(08/15)

4~6月の海外直接投資、前年同期比13%減(08/15)

トルコリラ暴落対策、経常赤字の縮小求める(08/15)

為替が1万4600ルピア台に、株価は続落(08/15)

【予定】15日 全国戦没者追悼式ほか(08/15)

住宅金融支援機構、第二次抵当公社と覚書(08/15)

物流アラ、ジャカルタに初の海外事務所設立(08/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン