韓国電力、ミャンマーでコンサル事業を受注

韓国電力は7日、ミャンマー政府と同国での配電網設置に関するコンサルティング事業を受注したと発表した。同国政府が主導する電気供給プロジェクトの一環。受注額は534万米ドル(約5億8,600万円)。 ミャンマーでは国民の7割が発電設置の不足で電気を使用できない状態という。…

関連国・地域: 韓国ミャンマー
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

日本で韓国文化イベント、約9万人が来場(19:09)

LG電子、カナダのマイクロLED企業に出資(18:14)

若者向けITセンターが開所、韓国支援(05/20)

テイクオフ:お笑い芸人は韓国でも非…(05/20)

配車アプリ、サービス多様化 競争激化でもっと便利に(05/20)

4月輸出額2.0%減、半導体が低迷=確定値(05/20)

上場企業の実績、半導体業界の不振で減益に(05/20)

サムスン1Q半導体売上、34%減少(05/20)

KCC、米シリコーン大手の買収完了(05/20)

韓国国際協力団、中部都市のスマート化推進(05/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン