深セン西麗に高速鉄道駅、総合交通ハブへ

深セン市は、ハイテク企業が集まる南山区西麗に高速鉄道駅を建設する方針だ。都市間鉄道と都市軌道交通も一体となった大型総合交通ハブとして機能させ、広東省と香港、マカオの経済協力を強化する構想「粤港澳大湾区」の交通ネットワークを充実させる。7日付大公報などが伝えた。…

関連国・地域: 中国香港
関連業種: 運輸


その他記事

すべての文頭を開く

大橋開通で複数業種に恩恵 物流や観光など、専門家指摘(10/19)

中国科学院、香港に出先機関設置へ(10/19)

世界競争力報告、香港は7位に(10/19)

TNG、インドネシア同業を買収(10/19)

小反落、石油関連に売り=香港株式(10/19)

中石化、香港に初の無人コンビニ出店(10/19)

旺角T.O.P、テクノロジー活用で集客(10/19)

上水の薬局に打撃、運び屋対策強化などで(10/19)

有料自習室の利用者増加、学生も呼び込み(10/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン