深セン西麗に高速鉄道駅、総合交通ハブへ

深セン市は、ハイテク企業が集まる南山区西麗に高速鉄道駅を建設する方針だ。都市間鉄道と都市軌道交通も一体となった大型総合交通ハブとして機能させ、広東省と香港、マカオの経済協力を強化する構想「粤港澳大湾区」の交通ネットワークを充実させる。7日付大公報などが伝えた。…

関連国・地域: 中国香港
関連業種: 運輸


その他記事

すべての文頭を開く

阿信屋のCEC会長が逝去、61歳(16:37)

テイクオフ:何かとイベントの多い香…(08/20)

日本菓子の浸透拡大狙う 食品見本市、大手も出展(08/20)

福島産の禁輸緩和要請、斎藤農相=香港トップに(08/20)

EUとのFTA交渉、豪の自動車税廃止検討(08/20)

HKTDC、韓国食品の販売拡大で協定(08/20)

香港消費者が貿易戦で恩恵、米CA貿易担当(08/20)

下期に小型店5店新設へ、イオンストアーズ(08/20)

利亜の上期、アプリ効果でコンビニ好調(08/20)

【予定】20日 対中制裁第3弾でUSTR公聴会ほか(08/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン