半日でアジアに、ANAが北九州から貨物便

【共同】ANAホールディングスは、24時間離着陸できる北九州空港(北九州市)を使った貨物定期路線を6月5日に就航させる。北九州を未明に出発して那覇空港(那覇市)を経由し、午前中にアジア主要都市に届ける新たな国際物流態勢ができる。九州などで生産された自動車部品や半…

関連国・地域: 日本
関連業種: 運輸・倉庫


その他記事

すべての文頭を開く

【書籍ランキング】5月31日~6月6日(06/18)

5月新規車両登録は15%減 乗用車と商用車が共に不振(06/18)

中国地方政府がFCV普及策(06/18)

IoTで現場が変わる=能率協会がセミナー(06/18)

「100年後も生き抜く」、トヨタ株主総会で社長(06/18)

日立、2社と協業でCCTVソリューション(06/18)

東芝と三井物産が提携、AI・IoT分野で(06/18)

大広、インドの広告制作会社に出資(06/18)

三井伊藤忠BHP合弁、WAで鉄鉱開発(06/18)

LINEが京都に開発拠点、外国人を積極採用(06/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン