珠海銀隆、洛陽市のプロジェクト未着工か

電気バス(EVバス)などの生産を手掛ける珠海銀隆新能源(広東省珠海市)が河南省洛陽市で計画していた生産拠点の建設プロジェクトが頓挫しているもようだ。証券時報網が30日に伝えた。 珠海銀隆は昨年8月、洛陽市政府とエコカー生産拠点建設に関する枠組み協定を交わした。総…

関連国・地域: 中国-広東
関連業種: 自動車・二輪車建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

工業設備稼働率、18年は76.5%に下落(14:23)

外食の太興、香港・本土に100店新設へ(13:53)

24年までに新たに470万戸に都市ガス供給(13:25)

ニッケルGFNI、対中輸出570万トン計画(15:39)

18年の観光客8.2%増、目標500万人は未達(01/21)

テイクオフ:三十数年前に使った中国…(01/21)

悲観傾向が3年ぶり強さ 1Q大手景況感、貿易摩擦が影響(01/21)

「春運」旅客29.9億人見込み 0.6%増、きょう21日から対応実施(01/21)

中国江蘇省企業、プルサットで綿花栽培(01/21)

深センの18年経済規模、香港超えか(01/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン