国営11社の持ち株会社法案、議会で反対意見

タイの国営企業11社を監督する持ち株会社を設立することなどを盛り込んだ国営企業の改革関連法案について、国家立法議会(NLA)で反対意見が出ている。30日付バンコクポストが伝えた。 持ち株会社の設立は、国営企業を監督し、経営効率の向上や情報公開の促進、取締役の選任過…

関連国・地域: タイ
関連業種: 経済一般・統計政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「あ、後ろに気をつけて…(06/26)

外資系ホテルの進出相次ぐ 過去8年で3倍に、旅行者増加で(06/26)

タイを世界の起業拠点に 見本市に220社、大型支援施設も(06/26)

三井物産、製糖会社の生産能力3倍に増強(06/26)

ヨントラキット、現代自とマイクロバス組立(06/26)

バス業者連盟とチョー、共同出資会社設立(06/26)

発電ラチャブリ、BSRへの出資拡大を検討(06/26)

シーメンス、タイ企業の電車車両製造を支援(06/26)

BTSでシステム故障、朝の通勤に影響(06/26)

【予定】26日 小笠原諸島返還50年ほか(06/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン