• 印刷する

テイクオフ:台湾が誇る観光資源とい…

台湾が誇る観光資源といえば、やはり「食」。有名レストランの行列からは、日本語、英語、韓国語、巻き舌が効いた大陸中国語など、よりどりみどりの言語が聞こえてくる。レストランの店員が日本語をはじめ複数の外国語で応対することも珍しくない。

しかし実は、この台湾の「食」にちょっとした危機が迫っている。家庭料理の伝承だ。住宅価格の高騰で、若者はもっぱら台所のない部屋を借りるか、実家暮らしをするしかない。そう、料理をする機会がないのだ。もともと朝から外食が一般的な上、共働きの多い台湾。将来この島の子供たちは、果たして母や父の手料理にありつけるのだろうか。

そんな憂国の徒となった私は、相変わらず義母の手料理に舌鼓を打ち、それをのんきに口にする包丁を握ったことのない妻と他愛もない話に興じる。義母よ、いつまでも元気で。(陳)


関連国・地域: 台湾
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

TSMC、4Qは10%増収へ 通年は下方修正、仮想通貨向け縮小(10/19)

メモリー宜鼎、傘下4社とAIoT連盟(10/19)

米中摩擦の影響、車市場は「最後」=裕隆日産(10/19)

シャープ、プラズマ空気清浄機をMRTに設置(10/19)

繊維の福懋興業、漁網の再生繊維を米出荷へ(10/19)

ECの網家、19年3Qに台北で無人店舗(10/19)

OKマート、セルフ調理器「OKクック」導入(10/19)

海外資本の商用不動産投資、今年はゼロ(10/19)

台北の店舗用物件、地上1階以外の需要拡大(10/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン