中国外務省、世界に向け雄安新区をPR

中国外務省は28日、世界に向けて河北省保定市の新興開発地域、雄安新区の周知活動を行った。王毅国務委員兼外相は出席した各国の大使館関係者や企業関係者に対して、雄安新区開発への支援や参画を呼び掛けた。 新華社電などが伝えた。約160カ国・地域の国家機関、国際組織、経済界…

関連国・地域: 中国-河北
関連業種: 経済一般・統計政治


その他記事

すべての文頭を開く

新国立競技場の建設進む 中国が資金援助、20年末に完成(06/18)

中国から履物生産移管の動き アディダス、越の比率5割余りに(06/18)

中国車2社、インド進出を先延ばし(06/18)

中国系Fウィール、電動自転車の販売拠点開所(06/18)

LG化学のEVバッテリー、中国攻略に本腰(06/18)

豪政府、5G事業めぐり中国をけん制(06/18)

【予定】18日 5月貿易統計ほか(06/18)

【訃報】野田正男氏(元ノダ社長)(06/18)

百世物流科技がEECに170億円を投資へ(06/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン