• 印刷する

テイクオフ:「もう王子とは呼ばせな…

「もう王子とは呼ばせない」――。どこぞの国の王子の言葉かと思われるだろうが、発言の主は台湾で新たに発足したエアライン「星宇航空」の張国イ董事長である。ハムレットの中国語タイトルをもじって地元メディアが名付けた「王子の復讐(ふくしゅう)」というキャッチコピーについて感想を求められ、こう答えた。

長栄航空の創業者を父に持ち、幼少期から空に親しんできた張氏。お家騒動で長栄航空を追われてからは自動車業への転身なども考えたが、ハムレットよろしく悩んだ末に、古巣の航空業で再起を図ることを決めたという。

「もう自分の会社を持ったんだから、これからはキングと呼んで」と話すが、メディアが付けた新たな愛称は「K董」。キングのKではなく、名前のウェード式発音の頭文字だ。航空王への道のりは始まったばかり。裸の王様にならないためにも、今後の言動に注目が集まる。(佳)


関連国・地域: 台湾
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

19年の半導体生産成長は1% TSMC予測、スマホ販売不振で(01/18)

資策会の華為製品禁止措置、早ければ5月から(01/18)

農産物の対中輸出額、18年は過去最高(01/18)

国研院、動物実験センターを稼働(01/18)

オーエスジー、高雄工場の敷地内に新棟を建設(01/18)

崎陽軒「シウマイ弁当」限定販売、23日まで(01/18)

台北MRT環状線3駅の開発、入札は5月まで(01/18)

星宇航空、東京や大阪便の就航を計画(01/18)

レンタカー和運、子会社設立でサービス拡充(01/18)

NCC、メディア間合併でシェア上限33.3%(01/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン