• 印刷する

テイクオフ:麦秋とは、秋とはつくが…

麦秋とは、秋とはつくが秋にあらず、麦が実りを迎える初夏、つまり今の時期を指す言葉だ。趣味の自転車で、上海の浦東エリアを走る。林立する摩天楼は南下するにしたがってまばらとなり、代わって背の低い建物や田畑が増えていく。まさに小麦色に色づいた麦畑もちらほらと目に入る。あちらにも、その向こうにも。

と、思ったが違った。あれはシェア自転車だ。畑3、4枚分はあろうかという広大な用地にびっしりと並べられた黄色い車体。おびただしい数の車両が整然と並ぶ様子に目まいを催した。各社が無秩序に車両を投入した結果、市街地には自転車があふれ社会問題となった。余剰分を撤去し、ここに集積しているのだろうか。

むなしく横たわる車両はまだ新しく、使用に問題はなさそうだ。このままここでさび果てるのか。黄金色の麦畑より、自転車の生る畑が気にかかる。(反)


関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

全国のPM2.5濃度、9月は16.7%改善(10/19)

若者狙いの中国限定新SUV、現代自が投入(10/19)

大橋開通で複数業種に恩恵 物流や観光など、専門家指摘(10/19)

経済政策と元安に不満強める 米、為替操作国認定は見送り(10/19)

中国科学院、香港に出先機関設置へ(10/19)

日本とともに保護主義反対、中国商務省(10/19)

中国ベスト、タイで宅配事業開始(10/19)

海外からの対中投資、1~9月は2.9%増(10/19)

マイカー保有台数、1.8億台を突破(10/19)

相次ぐEV発火事故、安全性に不安の声(10/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン