• 印刷する

テイクオフ:オーストラリアの横断歩…

オーストラリアの横断歩道では、信号の押しボタンを連打する人が多い。それも2回や3回でなく、5回以上連打する人もいる。

横断歩道に立つ人が次々と連打し、押される度にボタンがカチャカチャと音を立てる。ボタンは直径10センチメートルほどと大きいので押しやすいのかもしれないが、素早く頻回に押せば早く信号が変わるという訳でもない。

オーストラリアの信号ボタンは押してもランプが点灯しない。横断歩道に後から来た人はボタンが押されているのかどうかが分からない上、自分が押した時もちゃんと押されているのかが分からない。ランプが点灯することくらい簡単では、と思うものの、早急に対応が必要な問題でもないので、当面はこのままと思われる。そんなある日、ボタンを連打している自分に気付き、はっとさせられた。(梅枝)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

NSW州LNG輸入、浮体式設備導入へ(18:15)

学習塾の京進、シドニーの英語学校を買収(18:15)

潜水艦建造計画、交渉難航で契約に遅れか(18:15)

テイクオフ:大きな作り付けの戸棚を…(08/21)

ターンブル首相、求心力急低下 ダットン内務相を担ぐ動きも(08/21)

豪の外資系企業、労働者の1割雇用で高給与(08/21)

電通、シドニーの新興企アミカスを買収(08/21)

農林水産省、NSWと協力視野に会談(08/21)

VIC政府、太陽光パネルに12億$超補助へ(08/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン